ASK受託分析サービス

株式会社アサカ理研『ASK受託分析サービス』では、 提案型・カスタマイズ型で各種分析装置・顕微鏡・解析装置を用いた受託分析サービスを提供し、御社のさまざまな問題を解決いたします! ※大手金属メーカーにて採用実績あり! <特長> ◎最短納期3日から対応可能 ◎提案型・カスタマイズ型のため、納期・費用・報告形式など様々な項目で柔軟に対応 ◎金属レアメタル・セラミック・電池触媒・電子部品・環境など、幅広い分野で実績があります。

この企業に関するお問い合わせ

技術開発本部 技術管理部 分析Gr.

024-944-4744

メールでお問い合わせ

ASK受託分析サービス の注目商品

もっと見る

ASK受託分析サービス のカテゴリ別取扱製品

ASK受託分析サービス の取扱メーカー一覧

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行 記号行

ア行の取扱メーカー一覧

運営企業

会社名 株式会社アサカ理研
所在地 〒963-0725
福島県郡山市田村町 金屋字マセ口47番地
ロゴ
企業イメージ
企業説明 当社のコアコンピタンスは、
 ◎高度な選択剥離技術
 ◎効率的な回収技術
 ◎世界でもトップレベルの洗浄技術
にあります!
これらのコア技術をいっそう進化・洗練させるとともに、
全く新しい技術の開発にも取り組み、新規事業の育成を図っております。

■システム事業
検査・計測データ処理から計測システムまで、
様々な計測業務ソリューションを提案しています。
<主な製品>
 ・計測データ処理システム「Mr.Manmos」
 ・ヘッドマウントディスプレイによる省力ツール「VD-In」
 ・2次元データ処理ソフトウェア「ADP-2000」
 ・ロール径測定システム「ROLL2000」

■分析事業
≪最短納期3日、提案型・カスタマイズ型で安心、金属分析のプロが対応≫
成型品や製品、スクラップ、廃液、汚泥、触媒...、形状を問わず、
対象物の含有する資源を分析・評価します。

■貴金属事業
3つのコア技術をフルに活かし、都市鉱山から有価金属を効率的に回収。
同時に使用済み治具や先端部品を洗浄・再生します。
<主な内容>
 ・有価金属回収
 ・精密洗浄および先端部品再生
 ・歯科金属評価システム 

■環境事業
創業以来の再生・回収技術を活かし、
資源の有効活用と環境保護にも大きく貢献するエコインダストリーです。
<主な内容>
 ・塩化第二鉄液再生販売
 ・銅粉回収販売
 ・光触媒
 ・水処理剤製造販売
企業スローガン お客様の課題・隠れた需要をトータルサポートいたします。
設立 昭和44年8月25日
資本金 504,295,600円
従業員数 141名(平成29年9月30日現在)
電話番号 024-944-4744
FAX 024-944-4749
WebサイトURL http://www.asaka.co.jp/

この企業に関するお問い合わせ

事業部名・部署名 技術開発本部 技術管理部 分析Gr.
所在地 〒963-0725
福島県郡山市田村町 金屋字マセ口47番地
電話番号 024-944-4744
FAX 024-944-4749
メールアドレス info-any@asaka.co.jp

ASK受託分析サービス の営業日カレンダー

月曜日 営業日   15:00まで当日出荷
火曜日 営業日   15:00まで当日出荷
水曜日 営業日   15:00まで当日出荷
木曜日 営業日   15:00まで当日出荷
金曜日 営業日   15:00まで当日出荷
土曜日 休業日   ー
日曜日 休業日   ー
祝日 営業日   ー
特別営業日

  ー

特別休業日

  ー

ASK受託分析サービス の購入に関するご注意事項

返品・キャンセル規定

・原則、キャンセルについては承っておりません。内容をご確認の上、ご購入をお願いいたします。
・再分析、分析結果の詳細説明等は要望があれば行いますので、必要の際はご連絡ください。
 (別途費用が掛かる場合がございます。)
・サンプル返却につきましては、お申し付けください。特に記載ない場合はこちらで処分いたします。

プライバシーポリシー

Aperza(アペルザ)をご利用のお客様は当社が定めるプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなされます。
Aperza(アペルザ)では、上記プライバシーポリシーに則り、ASK受託分析サービスでご購入いただいた注文に関する情報(ご注文内容、配送先情報など)をASK受託分析サービスへ提供いたします。

約   款

第1条(約款の適用)
1.本約款は、株式会社アサカ理研(以下、「ASK」という。)が委託者から測定・分析・評価または調査(以下「本業務」という。)を遂行するために、ASKと委託者の間の基本的な合意事項を定める。
2.当事者間において本約款と異なる合意があるときは、当該当事者間においてその合意が優先するものとする。

第2条(個別契約の成立)
 本業務の個別契約は、ASKの発行した見積書に基づき、委託者が発注書または分析依頼書またはこれに代わる書面をASKに交付したときに成立する。

第3条(試料等の提供、返却)
1.委託者は、前条に定める個別契約の成立前に、ASKに対して本業務を遂行するために必要な試料および情報等を、自己の費用負担において無償で提供するものとする。
2.委託者は、試料に関する安全上の取り扱いや保管等の注意事項を必ず提供するものとする。
3.本業務終了後、ASKは返却可能な試料等を速やかに委託者に返却する。但し、ASKは、本業務を行うために使用したものについて返却する義務を負わない。

第4条(秘密保持)
ASKは、本業務の内容、結果および委託者から開示・提供された技術情報、試料について、委託者の書面による同意なしでは、第三者に開示または漏えいしないものとし、また本業務以外の目的に使用しないこととする。ただし、以下の事項については、この限りでない。
1. 委託者から開示・提供される以前に、すでに公知となっていたもの。
2. 委託者から開示・提供される以前に、ASKがすでに保有していたと立証できるもの。
3. 委託者から開示・提供を受けたあとに、ASKの責によらず公知となったもの。
4. ASKが正当な権限を有する第三者から入手したもの。

第5条(報告書)
 1.ASKは、個別契約で定められた期日までに報告書を委託者に提出する。
 2.ASKは、報告書の写しを報告書提出後5年間保管する。


第6条(支払方法)
委託者は、株式会社アペルザの利用条件(決済システムに関する利用条件)に則り、支払うものとする。

第7条(免責)
1.ASKは、次条に定める場合を除き、ASKが提供した本業務の結果を委託者が利用して生じた損害について、一切責任を負わない。
2.天変地異その他やむを得ない理由により本業務が遂行できなくなったときには、これにより委託者に損害が生じた場合には、ASKは一切責任を負わない。

第8条(責任)
ASKは、本業務について、明らかに検体の取り違え、入力ミス、希釈計算ミスがあった場合、ASKの費用負担により本業務を再実施することを委託者と協議の上、決定する。
  
第9条(協議事項)
本約款に関する疑義又は定めのない事項については、両者誠意をもって協議しこれを解決する。
すべて見る

アフターサポート規約

ASK受託分析サービス の配送料